あつい

July 19, 2018

こんにちは。スナイプリーダーです。

艇庫も僕も融けそうです。

 

最近はスタート練やレース練習、コーチがいらっしゃったときは帆走練習をメインに練習しています。

 

技術的なことは再現性を高めようくらいで置いておいて、個人的にもチームとしてもちょっと足りてないなと思ったのが、西医体で使う武器かどうか、という意識です。

 

スタートラインにフル位のスピードで突っ込んでラインあげちゃったり、風の読みを軽視してジャイブ返したり、タック返す前提でライン並んでたり…

ウチの練習杯数少ないからボロは出にくいけど、本戦だったら確実に順位は落ちるし下手したらプロテストまである。

 

それに、↑みたいなことが起こったとき、巻き込まれた人たちにある種の免罪符みたいなのができてて、「ヤンキーな奴おったから綺麗にできんかったわ~」な感じが多かれ少なかれあるのも大きな問題だと思います。

 

近年西医体のレベルも上がってて、無茶なことする艇も減ってきているとは思うけれど、本戦という特異な環境では何が起こるか分からないし、技術云々以前にノートラブルで英語なしで切り抜けるのがまず大事だと思うので、そこら辺大事にしていきたいです。

 

練習に来てくださった大津さん、阿瀬井さん、まほさん、藤井さん、藤澤さん、サホさん、和子さん、ありがとうございました。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

July 19, 2018

July 19, 2018

July 2, 2018

July 2, 2018

June 27, 2018

June 19, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square