新主将挨拶

お世話になっております。

前主将からバトンを引き継ぎました3回生の山本勇雅です。今年度の西医体が中止となり、このタイミングで役職を引き継ぐことになりましたので、ご挨拶申し上げます。


まず、現在のヨット部の活動状況を報告させていただきます。ヨット部は、新型コロナウイルスの影響により、3月から活動自粛しております。対面での新歓は9月以降に行うことが確定していて、練習再開は早くて7月以降となっています。活動再開が決まり次第、ご報告させていただきます。

新体制は、

主将 山本勇雅

副将/会計  平川響子

主務 三木花菜子

OBOG担当 桑畑拓海

学連     西利弥

広報    中嶋夏菜

です。部員は、上記の6人で全員で、470級4名、スナイプ級2名です。

主将を引き継いだと先ほど申し上げましたが、まだ実感が湧いていないのが正直なところです。自分は、先頭を走って引っ張っていくタイプではなく、これまで先頭を真似たり、時には先頭を走らせたりしてきたタイプでした。でも、そんな自分の性格を良く知ってくれてる、同級生、後輩の力を借りつつ、1年間走り抜こうと思います。


新型コロナウイルスの影響で半年ほどヨットというものから離れ、色々なことをしてみましたがやっぱりヨットに乗りたい気持ちはずっと持ち続けていて、ようやく再開時期不透明の状況から、7月から始められるかもという状況になったことを嬉しく思います。いざ、練習再開すると前幹部3人の偉大さを再認識するかもしれません。でも3人なら毎日ハーバーに顔を出してくれると信じているのであまり心配はしていません。という冗談はさておき、深刻な部員不足も事実です。

先ほど申し上げましたが、

470級4名(4回生2人 3回生1人 2回生1人)

スナイプ級2名(3回生2人)

の6名が全部員です。6名だと両クラス合わせて1艇しか出せず、ほとんど練習できないため、新入生の確保が最優先にしなければならない事項であると考えています。新歓が台風の時期と被ったり、向かい風が吹いていることは間違い無いですが、これもクローズの練習と考えて、部員全員で頑張っていきたいと思います。


最後になりましたが、日頃から応援してくださっているOBOGの皆様、本当にありがとうございます。皆様の協力なくして、私たちの活動は継続することができません。部員一同、感謝の気持ちを持ちながら、活動していきたいと思います。

拙い私ですが、1年間どうぞよろしくお願いします。

87回の閲覧

最新記事

すべて表示

引退挨拶

いつもお世話になっております。 5回生 主将の藤本健太郎です。 以前お知らせした通り今年度の西医体は中止となりましたので、私たちの代はこれで引退することとなります。期待して頂いた方々には申し訳ありません。近いうちに練習が解禁されるかもしれませんので、その時にスムーズに移行できるよう、現時点から役職を引き継ぐこととなりました。 新しい幹部構成に関してましては、近いうちに新幹部の挨拶と共にお知らせする

今年度 西医体についてのご報告

いつもお世話になっております。5回生、ヨット部主将の藤本健太郎です。 この度、西医体の中止が正式に決定されましたため連絡させて頂きました。 COVID-19の影響で、今年の3月から活動自粛を余儀なくされてきました。 この事態が収束し、西医体が実施される事を祈っておりましたが、西医体評議会の決定で今年度の西医体は中止になると言うことが確定しました。 OBOG方の助け、応援を頂きながらここまで頑張って

新主将の藤本健太郎です

こんにちは、 新しく主将になりました、470級3回生の藤本健太郎です。 最近まで、下級生だと思っていた私たちも、ついに最高学年となりました。 ここまで続けてこられたのも、OBOGさんに支えられ、先輩方にヨットの楽しさを教えてもらい、同期後輩と励ましあってこれたからだと思います。 さて、私たちは1つ上の学年がおらず、1年早く幹部学年となりました。 その事で苦労したことも多くありましたが、より研鑽を積