今季初海風

4回生470スキッパー長野です。

今シーズンは梅雨入り、梅雨明けが例年に比べて遅かったこともあり、7月末になっても海風が全く入らず微風続きの練習でした。8月最初の土日になってようやく今季初めての海風が入り、比較的安定した風の中での練習となりました。

帆走、マーク回航、スタート練習と、週末は一通りの練習を行いました。長らく微風続きで久々に吹いている中での練習でちょっと慌ててしまう場面がありました。南風は波が高いこともあり、その対処が特に難しかったです。琵琶湖といえど吹くときは吹くでしょうから、練習は残り少ないですが、仕上げて行きたいと思います。

さて、ちょっと余談ではありますが、先日琵琶湖で練習してきました。琵琶湖で練習した印象としてはやはり「藻」がすごいです。いろんな方から藻がすごいとは聞いていましたが、こんなにあるのかというぐらいありました。医学部で合同のレースに参加したのですが、せっかくいいところを走っていたのに次のレグでラダーにかかった藻を取るのが遅れてしまい数艇に抜かれてしまいました。小さい藻でもあるのとないのでは大違いです。本番ではそんなことがないよう、できるだけ艇を安定させたままラダーに掛かった藻を取る練習も練習の中に取り入れています。藻なんかに今までの練習を台無しにはさせません。


いよいよもうすぐ西医体本番です。気温も高くなってきましたので、練習を頑張るのはもちろんですが、熱中症などくれぐれも体調には気をつけて万全の態勢で本番を迎えて戦い抜きたいと思います。応援よろしくお願いします。


麻帆さん、上田先生、和子さん、佐保さん、修造さんありがとうございました。

また、土曜日には大津さんにも一緒に帆走していただきました。ありがとうございました。

0回の閲覧